ビックリ!簡単節約術タバコ代で年間48万円を貯金する

ビックリ!簡単節約術タバコ代で年間48万円を貯金する
Pocket

タバコは1日何本吸いますか?もしタバコを吸っている人がいたら1日でも早く辞める事をおすすめします。実は私は大のタバコ好きでした。1日に3箱、毎日60本のタバコを吸っていました。ヘビースモーカーだったんです。

そんな大好きだったタバコですが、私は辞める事を決意しました。そして禁煙に成功しました。気づいていると思いますがタバコはお金と時間の無駄です。

タバコ代がもったいないという事は分かると思いますが、実は時間も無駄にしているのです。

タバコを吸うために、吸える所に移動する時間とタバコを吸っている時間そのものが無駄なのです。タバコを吸わない人にはそんな時間はありませんからね。

タバコはもう時代にマッチしていないのです。そんなタバコに無駄なお金を使い、喫煙に時間を使う程無駄な事はありません。今日は私がタバコを辞めた方法をお伝えし、辞めたらどうなったかをお伝えします。

スポンサーリンク

タバコを辞めて得られる時間お金の価値

タバコを辞める方法

タバコを辞める方法をまずお伝えします。

タバコを辞める方法は簡単です。

もうタバコは辞めたと決めて、吸わない事です。

もう辞めた。

なので、家にある灰皿やライター、買いだめしているタバコ。すぐに全部捨てました。

辞めたのだから、もういらないはずです。すぐにゴミ箱に捨てました。

退路を絶って、辞めたんだと決断する事です。

もし、また吸い出したらもったいないから、捨てずに置いておくなんて、事はしません。タバコが何カートン有ったとしても、高級なライターであったとしても、もう不要なので、すぐに捨てました。

吸いたくなるのは、禁煙3日位でした。3日過ぎたら吸いたくならなくなりました。この3日耐えたらもう成功したようなものです。ニコチンが体から抜けてきます。

そして、日が経つにつれて体が楽になってきます。

そこからもう、何年もタバコは吸っていませんし、吸いたいとも思いません。

実は私は今まで禁煙に何度もチャレンジして、1週間から10日我慢しては、また吸うという事を繰り返してきました。

そして、また半年、1年して禁煙、そしてまた吸うという感じでした。特に体が悪くなって、医者からタバコを止められているわけではないので、何がなんでもタバコを辞めなければいけないという動機はありません。また、お金にも困っていなかったので、金銭的にもそれ程気になっていなかったのです。

しかし、タバコは体に悪いとか、お金の無駄だとか、吸わない人の迷惑になるだとか、そういう事は薄々感じていたのですが、タバコを辞めるという決定的な動機がないので、辞められずにいたのです。

そんな私だったのですが、ある時期からスパッとタバコとすっぱりと縁を切る事ができました。

何故辞める事が出来たかと言うと、タバコを吸い続けるメリットとデメリットを考えた場合、吸わない方が圧倒的にメリットがある事に気付いたからです。

タバコのメリットとデメリット

タバコのメリット

吸っている時はリラックスできる。

喫煙所で会社の人とコミュニケーションが取れる。

食事の後やお酒を飲んでいる時のタバコは美味しい。

これが私にとってのタバコを吸うメリットでした。吸っていた時はこんな感じのメリットがあったと思います。次にデメリットを考えてみました。

デメリット

お金がかかる。高い。

タバコを吸える場所が少ない。タバコを吸う為に移動しなければいけない。

タバコを吸わない人に迷惑がかかる。吸っていたら嫌な顔をされる。

タバコを吸わないとイライラする。

タバコを吸っている時間が無駄だ。

服にタバコの臭いが付いて臭い。

デメリットはこんな感じです。タバコを辞める事によってこれらのデメリットが消えるのです。

タバコを辞めて48万円の節約

タバコを辞めて一番目に見えて得られる事はお金が減らないという事です。毎日財布から440円×3箱分のお金がタバコ代として消えていっていたのです。

1日1320円、10日で13200円、1ヶ月39600円、1年で481800円

これは大きいです。

タバコを辞めた事で、生活に余裕が生まれました。私はこのお金を貯金に回す事にしました。別の事に使っていたら同じ事なので、タバコ代は全部貯金にしました。

そして、タバコを吸う為に、わざわざ喫煙所に行かなくなりました。タバコを吸う為に会社の休憩時間を使う事もなく、ゆったりと過ごす事ができる様になりました。

タバコを辞めて、タバコを吸う為にいかに時間を使っていたのかが分かります。

タバコを吸う為に会社に早く着く様に出勤したり、ニコチンが切れてきたら、タバコを吸いたくてソワソワしたり、仕事の効率も悪くなりますね。時間も平等に与えられた財産ですから大事に使わないといけないですね。

タバコを吸う人なら、一番簡単にお金と時間を得る簡単な方法禁煙。

勇気を出してスパッと辞めてみましょう。

 

 

スポンサーリンク

節約術カテゴリの最新記事