浮気調査は高い!探偵の費用を安くする方法は無いのか!


浮気調査費用が高い!安くする方法

 

浮気調査を探偵に依頼しようと考えて、

色々ネットなどで情報を収集していると、

感じる事が、料金面が高いという事ではないでしょうか?

 

探偵の会社によってまちまちですが、

探偵事務所が加入する業界団体の調査では、

(一般社団法人 日本調査業協会)

1時間あたりの調査料金が、

2万円から2万5千円である場合が最も多いそうです。

 

なので、1日に6時間調査して、2万円の会社でも12万円、

1日で終わらず、調査に3日かかった場合、

36万円という事になります。

 

浮気調査にかかる平均の日数は、

3日〜7日と言われていますから、
日数が伸びれば伸びるほど、

高額になる事が分かりますね。

 

ただし、一言注意喚起させてください。

 

この金額、ぼったくっているわけではありません。

 

なので、逆に余りにも安い費用の広告を出している探偵事務所には、
注意が必要です。

 

たまに、ホームページなどで、

ありえない金額をアピールしている会社があります。

こういった会社は、後から莫大な請求が来る可能性がありますので、

注意しましょう。

浮気調査の費用を安くする方法

では、浮気調査を安くする方法を解説していきます。

ただし、それ程、色々な方法があるわけではありませんので、ご了承ください。

 

また、余りにも露骨に料金を値切ると、

親切な対応を、してくれなくなりますので、注意が必要です。

 

※逆の立場で考えると分かります。

正規の料金を支払ってくれるお客さんと、

なんやかんや値切ってくる利益が少ないお客さんの場合、

貴方ならどちらを大事に扱いますか?って事です。



浮気している日を絞り込む

浮気調査の料金を見てみると、1時間幾らとなっています。

という事は、時間が長ければ、
長いほど金額が高くなっていくという事です。

浮気している時間や、

だいたいの場所も分からないとなった場合、

それを一から調査するとなった場合、

かなりの時間がかかってしまいます。

 

なので、例えば、毎週金曜日は決まって遅くなると分かっているんだったら、
金曜日の夜だけ依頼すればいいのです。

 

もし、曜日がばらばらの場合は、

何か法則はないか?という事で、
遅く帰って来る日をチェックしておく。

 

小まめにメモを取っておけば、

何らかの法則があるかもしれません。

 

また、ポケットに入っているレシートや、

クレジットカードの明細を見て、
どこかのお店でお金を使っている事が分かれば、

ひょっとして、浮気相手とそこへ、
出かけているかも?という見当が付きます。

 

ある程度、自分で調べる事も大切です。

他社の見積もりを見せる

浮気調査をする探偵も商売です。

コンビニの様に、
お客がホイホイ来るわけではありませんので、
当然自分の会社に依頼して欲しいと思っているはずです。

 

で、あれば金額の交渉をするのも、

悪い事ではないと思います。

 

例えば、調査の時間と、内容はこんな証拠を取って欲しいと条件を出し、
見積もりを取る。

その見積もりを元に、
この見積もりよりも安くならないかと交渉するのも1つの手です。

この時、しっかりと確認しなければいけない事は、
細かい条件です。

例えば、動いてくれる調査員の数もそうです。

 

動く人数が多い程、証拠を取れる確率は上がります。

しかし、当然人が動けば人件費がかかります。

 

1人しか動かなくてA社は10万、

それに対して、2人動いてB社は12万だった場合、

表面上の金額はA社が安いけど、
証拠をきっちり取る確率は、B社の方が当然高いわけです。

 

いくら安くても、証拠が取れないんだったら、

本末転倒ですよね。

 

なので、しっかりと、何人動いてくれるのか?
どこまでやってくれるのか?

という細かい条件をはっきりさせる必要があります。

証拠を取った後の事も勉強しておく

高い探偵事務所は、サービスの付加価値として、

証拠をゲットした後の事もアドバイスしてくれます。

 

例えば、その証拠を元に離婚裁判を起こすのか?

それとも慰謝料を取るのか?

 

慰謝料を取る相手はパートナーなのか?それとも、

浮気相手からも取りたいのか?

など、

浮気の証拠を取る事は当然として、それ以外の事も、

教えてくれます。

 

そこに付加価値が生まれ、高い料金でもという事で、

契約する事になります。

 

しかし、それらの情報は、

自分で調べて勉強する事もできるのです。

 

というか、殆どネットに書かれています。

 

知らないから、相手の言いなりになって高額で契約するなんて事もあります。

事前の情報収集はしっかり行いましょう。

浮気する日が絞り込めているならこの探偵社

この日に浮気すると怪しい日が絞り込めているのなら、

1時間あたりの単価が安く、

料金がホームページにしっかりと記載されている、

探偵社を選ぶ事をおすすめします。

 

そんな中で今回紹介したい探偵社がハル(HAL)探偵社です。

 

テレビの「水曜日のダウンタウン」などで芸能人の調査(クロちゃんの嘘ツイートの調査)に出てくる探偵社です。

ここは完全成功報酬の後払いで、何も取れなかったら本当に0円です。

 

単価も業界最低水準なので選ばれています。

 

事前に見積もりを提示してくれるので、

それ以上に高くなる事がないので安心です。

HAL探偵社
HAL探偵社ホームページ

おすすめ記事

浮気調査料金を分割支払したい!費用を抑えたい人におすすめの探偵

浮気調査はどこまで調べられる?探偵を雇って出来る事はこれだ!

浮気調査で探偵を雇った場合の費用相場はいくらが妥当なのか

浮気調査を探偵に依頼するのは犯罪や違法になるのか?犯罪者は嫌だ!

浮気の証拠がつかめない時に絶対にやってはいけない5つの事