夫の浮気で離婚したい場合の取るべき行動とダメな行動


夫の浮気で離婚したい場合の取るべき行動

夫が浮気していた。

離婚したいとなった時にまず何をしたらいいんでしょうか?

今日はそんなお話をしたいと思います。

 

今この文章を読んでいる方の心理は様々だと思います。

 

1.裏切られた!とショックを受け悲しい気持ち

2.ふざけるな!と相手のした事に対する怒りで、めちゃくちゃ怒っている

3.もう怒りを通り越して、すっかり冷め切っている

 

まず夫の浮気は、ほぼ間違いなく、もう離婚したいと思っているのなら、

冷静な3番の心境になる事をおすすめします。

 

一番やってはいけないのは、

怒りにまかせて浮気を相手に問い詰める事だと私は考えています。

 

このブログでも、何度も言ってる事ですが、この問い詰めるという行動は、

自分が進めたい方向に不利になる可能性があるからなんです。

 

妻に、

「浮気したでしょ!」

と言われて、「いや、してない」と答えるのが普通の人間の反応ですよね。

 

何か、証拠となる物があれば、いいのですが、証拠は何もない。

 

或いは、証拠があったとしても、決定的な証拠じゃない場合、

あらゆる手段を使って誤魔化すのが、男というものです。

 

一番最悪なのは、相手が浮気してないと主張して、離婚できない事です。

 

離婚もできないし、慰謝料を取れない。

 

そんな状態にならない様にしたいですね。

浮気が原因でスッキリ離婚する為には

しっかり認めさせて、慰謝料を請求する

民法で定められている離婚できる理由は以下になります。

1.不貞行為

浮気相手と肉体関係が定期的に続いていた。

2.悪意の遺棄

同居の義務を怠る、協力義務を怠る、生活費を入れないなど。

3.三年間の生死不明

三年間生きてるか死んでいるか分からない状態。

4.強度の精神病で回復の見込みがない

精神疾患が酷く、治りそうもない。

5.その他婚姻を継続しがたい重大な事由がある時。

 

という事になっています。

で、今回は浮気という事で、一番の不貞行為という事になるのですが、

相手が浮気していないと主張した場合、

その主張を崩すための証拠を相手に示さないといけないのです。

 

なので、浮気を疑って、離婚を決意した場合、

まず浮気の証拠を集める事をまず最初に行います。

 

例えば

■怪しいメールやLINEなどのやり取りをスクリーンショット(写真)に撮っておく

■浮気相手との性交渉の写真など携帯に無いか調べる

■出かけて、毎回遅くなる日をカレンダーでチェックし行動パターンを把握しておく

■ラブホテルなどのレシート、クレジットカードの支払いが無いかチェックする

■浮気を調べるのに、協力してくれる人がいれば相談する

■浮気の目撃者を探す

などなどです。

 

もし、ある程度の証拠があって、相手が観念するだろうという、

かなりの自信があるのであれば、証拠を突きつけて、

相手に浮気を認めさせます。

 

その場合、やり取りを録音します。

相手が浮気を認めた場合、決定的な証拠になります。

 

なので、相手が浮気を認めた場合は、必ず録音しておきましょう。

 

もし、相手が浮気を認める証拠が乏しい場合は、探偵に依頼して、

決定的な証拠を取って貰うのも有効です。

 

探偵は報告書という形で浮気の現場の写真や動画を撮影して、

日時と場所を報告してくれます。

念書を書かせましょう

相手が浮気を認めたら、認めたという証拠を更に残す為に、念書を書かせます。

念書の内容は、

「どこの誰と、いつからいつまで、どこで、何をしたか」

を書かせて、署名捺印させます。

私は、〇〇〇子(相手の住所もしくは、勤務先も書かせる)さんと、

何年何月から、何年何月にかけて、何回程、〇〇のホテルで、

肉体関係を持ちました。

 

この事は間違いなく事実です。

 

氏名、住所、念書を作成した日付を書かせて、捺印させます。

慰謝料を請求する

浮気を相手が認めている場合は、慰謝料を相手に請求する事が可能です。

夫ではなく、浮気相手に慰謝料を請求する事も可能です。

 

ただし、以下の場合は慰謝料を請求できません。

 

浮気相手に慰謝料を請求できないケース

■夫の事を独身だと思っていた

■夫に脅されて肉体関係を持っていた

相手に過失がある場合は、慰謝料を請求する事ができます。

 

慰謝料を請求する場合は、相手の名前、住所などが必要です。

 

浮気相手が不倫がバレたと逃げ回った場合、

慰謝料請求の内容証明を浮気相手に送る事もできます。

 

内容証明を相手が無視した場合は、訴訟を起こします。

 

探偵に依頼すれば浮気相手を尾行し、

住所と名前を調べる事ができます。

慰謝料の相場

浮気の慰謝料の相場は、50万円から300万円と言われています。

安くなるのは離婚や別居をしなかった場合は安くなります。

 

浮気が原因で別居したり、浮気が原因で離婚した場合は高くなります。

離婚した場合は、200万円から300万円と言われています。

 

夫から300万、浮気相手から300万を取る事は出来ません。

不貞行為は、2人でやった事なので、2人がやった事に対して、

200万とか300万の慰謝料になります。

 

どちらからか先に取った場合は、もう一人に請求は出来ません。

どちらから取るかは、あなたが決める事ができます。

 

最後に

離婚するとなった時、今後の生活や受けたダメージを考えた場合、

慰謝料は取るべきだと私は思います。

 

その為には、夫や浮気相手が誤魔化せない様に、

証拠を提示する必要があります。

 

そこには、冷静な行動が求められます。

 

感情的になって問い詰めても、物事が先に進まないので、

離婚を決意した時は、まず、落ち着く事が大切です。

 

 

人気記事:浮気調査で失敗しない探偵の選び方+おすすめ5選

人気記事:浮気調査の探偵事務所人気ランキング

おすすめ記事

浮気調査はどこまで調べられる?探偵を雇って出来る事はこれだ!

浮気調査で探偵を雇った場合の費用相場はいくらが妥当なのか

妻の不貞行為の証拠を集めた体験談を語る(苦しみの日々の記憶)

浮気調査に強い探偵事務所

出張先、単身赴任先の調査が簡単に出来る

原一探偵事務所 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

業界トップの実績と知名度を持っている探偵事務所。

40年以上の実績を持ち、業界では国内最大規模を誇っています。

全国に18カ所の拠点がある為、どの地域に住んでいても、

質の高いサービスを受ける事ができます。

得意な調査は、組織力を活かした調査で、 出張先や旅行先などの遠距離調査も、

全国に支店があるので、出張費や宿泊費が不要。

調査能力が高い事からテレビの人探し番組でも活躍している。

東京都弁護士共同組合の特約店という事もあり、弁護士からの依頼も受けています。

勝てる証拠を掴みたい人が選んでいる探偵事務所です。

追加料金一切なし。

諸費用も全て込み。

基本料金が半額になるクーポンも利用できます。

公式サイトはこちら

成功報酬の後払い、現金の分割にも対応

ハル探偵社 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

2011年設立と比較的新しい探偵事務所ですが、依頼件数を伸ばし、支店を増やしています。

全国に16カ所の拠点を持ち、北海道から沖縄まで調査が可能です。

このブログから問い合わせが多い人気の探偵事務所です。

ハル探偵社の特徴は大きく分けて5つ。

1.SNSなどを使った浮気相手の素早い特定

2.調査費用は業界でも低価格

3.調査中の様子を現場からリアルタム報告してくれる

4.成功報酬で料金後払い

5.現金の分割払いが可能

この5つのシステムが、浮気調査依頼のハードルを下げる役割を果たしています。

メールアドレスしか分からない、SNSを使って連絡を取っているなど、困難な調査でも実績があります。

万が一探偵の失敗により、依頼者にバレる、見失うなどがあった場合、費用は受け取らない。

しっかりと結果が出るまで調べてくれます。

また、現場から調査の様子をリアルタイムで報告してくれるので安心です。

  公式サイトはこちら 

自分の希望の探偵を探してくれる

探偵さがしのタントくん ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

探偵探しを代わりにやってくれるサービスです。

何社に声をかけても窓口はタントくんだけ。

料金や条件を言っておくと探偵を探し交渉してくれます。

何度使っても利用料は全くの無料です

調査員が15名以上在籍し年間500件以上依頼をこなしている探偵のみ厳選。

自分で探偵を探したり、問い合わせたりする手間が省けます。

複数社の見積もりを取って比べたい、 お得に探偵を使いたい方にはうってつけのサービスです。

公式サイトはこちら 

空振りは無料のプランが人気

MR探偵社 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

女性がトップを務める探偵事務所。

大手の探偵社なので手厚いサービスを受ける事ができる。

相談者の希望に合わせた料金パックが複数あり、

カウンセラーが親身になって相談に乗ってくれます。

支店もたくさんあるので、 全国何処でも依頼する事ができます。

MR探偵社には3つの料金プランがあります。

例えば、この結果保証プランは、

浮気せずに帰って来た場合は無料となります。

どのタイミングで浮気してるか分からないという人には、

かなり依頼し易いプランになっています。

    公式サイトはこちら

調査が長引けば単価が半額に

響・Agent ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

お昼のテレビにも登場する弁護士が経営する探偵事務所。

弁護士と探偵は全く違う職種なので心配する人もいますが、

月間100件以上の依頼を受ける人気事務所です。

その理由は独特の料金体系と支払い方法にあります。

全国対応しているので、日本全国何処からでも依頼可能です。

響・Agentの大きなメリットは2つ。

1.調査が長引けば人件費が半額になる

2.現金分割払いができる

響・Agentは16時間以降、調査員1人6千円が3千円になります。

調査が長引くかもしれないという方も依頼し易いです。

また、クレジットカードの分割ではなく、現金の分割払いが可能です。

  公式サイトはこちら

最低1時間から依頼できる

ALG探偵社 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

弁護士が経営する探偵事務所という事で、裁判に勝つ為の証拠にこだわっています。

この探偵の特徴は、とにかく明朗会計。

かかった経費は全て、事細かく報告を行い実費負担。

3時間の調査で契約したとしても、1時間で調査が終わった場合、

残りの2時間分の料金を返金してくれるという徹底ぶりです。

また、見積もりから契約まで、電話と郵送だけでも可能になっていて、 面談無しで依頼する事も可能です。

  公式サイトはこちら           

探偵事務所をぶっちゃけ比較!

出張先の浮気調査ができる評判のいい探偵比較、全国対応できる探偵は?
出張先の浮気調査ができる探偵比較 ブログをご覧いただき、ありがとうございます。 ブログの管理人Tです。 出張先や単身赴任先で、 浮気しているかも? 浮気調査したいとなった場合、 その地...
評判のいい探偵事務所7社の料金体系を比較、料金重視で選ぶ人必見
評判のいい探偵事務所の料金の違いを知りたい。 お得に依頼できる探偵を知りたい。 ついでに、その探偵の特徴も知りたい。 この記事は、そんな疑問に応える為の内容です。 ...

弁護士保険を活用しよう

【弁護士費用高い】弁護士保険を活用し浮気相手に慰謝料請求
・もし、浮気されてたら、 浮気相手に慰謝料請求したいけど、 知識が無いので弁護士に相談したいがお金が不安! ・浮気を止めてマジメにさせる方法を知りたい。 ・弁護士保険について知りたい。 ...