独自ドメインは3ヶ月アクセスが殆ど無いが実はこの3ヶ月が重要

Pocket

かなり重要な内容をお話します。

この情報を知っているのと、知らないのとでは、かなり後々収益が変わってきます。しっかりと、文章を全部読んでいただければと思います。

独自ドメインのブログは、開設当初はアクセスが殆ど無い。この期間が3ヶ月と言われている。これは、グーグルのシステム上そうなっているので、変えようがない。なので、何か裏技はないのか?なんて考えがちなのですが、そこは開き直って記事を書き続けましょう。

コツコツ記事を書いていくと、検索エンジンから評価が徐々に上がり、数ヶ月もすれば、書いた記事の中から、上位表示される記事が出て来て、アクセスが集まり出し、収益も上がって来ると思います。

では、この、ブログ開設の最初の3ヶ月間の間にどの様なブログの運営をしなければいけないのかという事を書いていきます。

ブログを始めて最初の3ヶ月の考え方

価値のない記事を書かない

独自ドメインのブログは、作ったばかりの頃は、殆どアクセスが無い。本当に無い。せっかく気合いを入れて、記事を書いても、アクセス解析には、0の文字が、

だが、この数字に騙されてはいけない。

それでも記事を書き続けていると、必ずアクセスが集まって来ます。

記事数が増えると、サイトのパワーが上がって来て、徐々にアクセスが集まって来ます。インターネットの検索では、実に様々なキーワードが打ち込まれます。記事が増えていくと、色々な言葉がブログの中で登場する為に、その言葉に引っかかって検索にヒットして、あなたのブログを読みに来てくれる様になるのです。

検索される数は、1日に1回とか2回と少ないのですが、記事が増えていくと、そんなキーワードの訪問者が増えていきます。

この、キーワードをロングテールキーワードと言います。

ただし、記事数が少ないブログでは、当然このロングテールキーワードが少ないので、検索でヒットする数も少ないので、アクセスが集まりません。

記事数が単純に多いだけでも、アクセスが増えるという事です。

じゃあ、何も考えず、記事だけ増やせばいいのか?という事になりますが、答えはノーです。

全く何も考えず、ただ記事だけ増やす。自分のブログの力が弱いのであれば、記事を増やせばいいじゃないか!という事で、価値のない記事をどんどん増やす。

これ非常にもったいない事なんです。

3ヶ月後、ちょろちょろと、アクセスは有るかもしれませんが、3ヶ月頑張ってこれか〜とがっかりしてしまいます。(実はこれ、私の体験談です)

3ヶ月後に爆発する記事を書こう

キーワードの記事にも書きましたが、記事を書いて、書いた記事がグーグルに評価され、上位表示されるのに、かかり期間は約3ヶ月です。

徐々に順位が上がって来て、他のサイトと比べて、分かりやすく、しっかりとした記事で情報量も多い、尚且つ、他のサイトも大した記事を書いてなくて、自分が上質な記事を書けば、3ヶ月後に検索順位の一番上に自分の記事が表示されます。

これは、どんなベテランのサイトでも同じです。(稀に全くライバルがいなくて、書いた瞬間上位表示され、アクセスが集まるというキーワードがあります、しかし、それは稀です)

当然検索結果の一番上に表示されたら、アクセスは集まります。

季節に関係のあるキーワードで1位を目指す

毎年或いは、ある一定の期間で必ずやって来るイベントがあります。

プロ野球開幕、箱根駅伝、サッカーワールドカップ、お花見、花火大会、夏祭り、・・・

色々あると思います。

当然、これらのイベントが検索される時期は決まっています。その時期になれば必ず、人々はインターネットで検索をかけます。検索需要が高まるのです。

そこに、あなたのブログの記事が検索結果の一番上に来ていたら、当然ブログの記事は読まれ、広告収入はアップします。

これらの、ある一定の季節や時期に検索需要が集まるキーワードをミドルレンジキーワードと言います。

このミドルレンジキーワードで、上位に表示された場合、かなりブログにアクセスが集まります。かなりです。

なので、ブログを始めたら、3ヶ月後を常に意識して、記事を書いていきましょう。

ロングレンジキーワードでブログの力を上げる

さっきのロングテールとは違うので、混同しない様にして欲しいのですが、ロングレンジキーワードとは、季節関係なく、ほぼ毎日、1年365日検索されているキーワードの事です。

季節性がないので、爆発的にアクセスは集まらないが、毎日一定数の人が検索しているキーワードの事です。

例えば、「ドラえもん 最終回」というキーワードがあります。別にドラえもんの最終回が話題になっている事もないし、何月に毎年ドラえもんの最終回が話題になる事はありません。

しかし、以前紹介したツールで、「ドラえもん 最終回」と入れると。

たくさんの3語目のキーワードが出て来て、

この様にグラフも表示されるのです。

もし、「ドラえもん 最終回」の記事を書いて、検索結果で1位を取れたら、毎日一定数の人があなたのブログに訪問して来るのは、間違いありません。

ロングレンジで、ブログの力を蓄え、ミドルレンジで爆発を狙う。

この事をアクセスが全く無い、ブログを開設したばかりの時にしっかり意識して記事を書いて下さいね。とにかく何でもいいので、記事を入れるみたいな事をやっていたら、私の様に3ヶ月たっても、大した事ないブログになってしまいますので、気をつけて下さいね。

関連記事

関連記事:アクセスを集めるキーワードの知識、3つのキーワードを極めろ

関連記事:検索需要があるキーワードかどうか見極める方法

関連記事:記事の書き方を変えたら、アフィリエイト報酬が倍になった話

関連記事:ASPのアカウントを作ってブログに広告を貼る、審査を通す方法

私が実際に使っている、レンタルサーバー、ドメイン、ASP

私が使っているサービスはシンプルです。アフィリエイトをする為には、インターネット上に土地を借りるレンタルサーバーが必用で、住所となるドメインが必用になります。

独自ドメインのワードプレスのサイトは、検索結果でグーグルから優遇されると言われている。なので、長期的に大きく稼ぎたい場合は、無料ブログという選択肢はありません。

私はアフィリエイトを始めた時、シーサーブログという無料ブログを使ってしましたが、いくらブログを更新しても検索順位1位を取る事は出来ず、数百円しか儲ける事が出来ませんでした。

お金がかかるレンタルサーバーですが、ブログの収益で簡単に回収出来るので、もっと早く、契約しておけばよかったと思ったものです。

サーバー
wpXレンタルサーバー

以前は違うサーバーを使っていましたが、アクセスが爆発した時に、ブログが真っ白に、アクセスが集まりすぎて、サーバーがダウン、折角アクセスが集まったのに、ブログが表示されない、儲かるわけありませんよね。このレンタルサーバーは、今までトラブル一回も無し。簡単で安心。


ただし、このwpxはワードプレス専用のサーバーでワードプレス以外インストール出来ない。将来的にワードプレスだけでなく、ワードプレス以外も使いたいという場合は、エックスサーバーをおすすめします。

ドメイン
お名前.com

ドメインはぶっちゃけどこでもいいです。


ASP
afb(アフィb)

カンファレンスバナー

A8.netの申し込みページ



ASPはクリック広告はGoogleアドセンス、成果報酬型は、アフィリエイトbとA8ネットだけで十分です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

AMP