ネットでアクセスを集める方法は?キーワードと中身のあるコンテンツ

Pocket

初心者の頃、ブログを開設したのはいいが、さっぱりPVが増えなくて、アクセスってどうやったら集まるのかが、疑問だった。PVの集まらないブログに対して、イライラして、何か裏技の様な方法はないのか?とネットで検索したりした。

ネットを検索してみると、アクセス数を稼ぐ方法が色々引っかかるが、裏技的なアクセスを集める方法は全く意味がない事を知った。

ネットでアクセスを集める裏技は無意味

裏技で代表的なのが、トラフィックエクスチェンジです。トラフィックエクスチェンジとは、そこに登録すると、まず、トラフィックエクスチェンジに登録されている、他人のサイトを自分のパソコンで見ないといけない。

登録されているサイトが数秒おきに、自動的のパッパッと、どんどん色んなサイトに切り替わっていく、それを自分のパソコンで見るわけです。

自分がそこに登録されているサイトに訪問して、PVを上げるのに協力している形になる。

もちろん、じっくり見る必要はない。

人のサイトを見た時間によって、自分にポイントが貯まっていく。

たくさんの時間他人のサイトをサーフすればする程、たくさんのポイントが貰える。

そのポイントを今度は自分のサイトを登録して、そのポイント分のだけ他の人に自分のサイトを見てもらえるという仕組み。

トラフィックエクスチェンジ仕組み

人のサイトを順番に見る

※数秒おきに違うサイトに切り替わる。

ポイントが貯まる

自分のサイトを今度は、サーフしてもらう。

自分のサイトのPVがどんどんアップする。

わーいやった〜!

PVが上がった〜!

で、・・・そんな事して何の意味があるのか?

単なる表面的なPVを上げるだけで、誰もサイトの中身なんて見ていません。

ましてや数秒おきに見ている人が切り替わっているので、そのサイトに訪れた人は、すぐにそのサイトから離脱した事になります。

こういう事をしたら、どんな事が起こるかと言えば・・・

検索エンジンを支配しているGoogleは、このサイトは中身がない、或いは不正していると、スパム判定します。

もし、Googleアドセンスの広告を貼っているサイトにこれをやったら、一発でアカウントが停止になります。

また、このトラフィックエクスチェンジのポイントは換金出来るとの事ですが、毎日ズーッとサーフし続けても、月に数百円にしかならい、パソコンの電気代の方が高いと書いてあるサイトもあり、何の為にやるのか全く意味が分からないサービスです。

※これは個人の感想です。

Twitterでアクセスを集める

Twitterのフォロワーに向かって、自分の誘導したいサイトのURLを呟きアクセスを集める手法。例えば、フォロワーが100万人いて、そのうちの10万人がサイトで来てくれて、しっかりと内容を見てくれるのであれば、値打ちはあると思います。

先ほどのトラフィックエクスチェンジと同じで、サイトに来て、直ぐにそのサイトから離脱されても意味がありません。なので、Twitterでフォロワーを買うとか、ツールで集めるとか、そんなフォロワーがたくさんいたとしても、余り意味が無いのです。

自分のツイートを興味を持って見てくれるフォロワーが必要です。

自分のファンが100万人とか芸能人やTwitterに命をかけている人なら可能かもしれませんが、ちょっと現実的ではないですね。Twitterに時間をかけるよりも、もっと有効なアクセスの集め方を紹介します。

検索エンジンからアクセスを集めるのが一番

検索エンジンとはyahoo!やGoogleの事です。皆さんが何かを調べたい時に、検索窓にキーワードを打ち込んで、色々調べたりすると思います。例えば、ダイエット食品を扱うサイトにアクセスを集めたいのであれば、「ダイエット食品 通販」とか、「ダイエット食品 効果」だとか、アクセスが集まりそうなタイトルで記事を書いていくわけです。

あなたのブログやホームページが、yahoo!やGoogleで検索した時に、検索順位が上位に表示されていたら、アクセスが集まってきます。

しかし、上位に表示されなければ、アクセスは集まりません。

何故なら、殆どの人は検索した上位1番か2番のサイト位しか見ないからです。なので、アクセスを集める為には、検索エンジンの検索上位に自分のサイトを表示させないと、アクセスが増える事はありません。

検索エンジンで上位表示する方法

検索エンジンで上位表示する為に1番大切なのは、

1.キーワード選定

2.そのブログやサイトの強さ

3.記事の中に検索されているキーワードが散りばめられているか?

この3つが大変重要です。

では、順番に開設していきます。

1.キーワード選定

人は何かを調べる時に、検索エンジンに調べたいキーワードを打ち込みます。さっき例にあげた「ダイエット食品」、この言葉を検索エンジンに入力して、検索した場合、健康食品に関係するサイトが全て結果として、表示されます。

この「ダイエット食品」をyahoo!の検索窓に打ち込んで、検索した場合11800000件表示されます。この莫大な件数で上位1位を取るのは至難の技である事は分かると思います。

では、「ダイエット食品 通販」と入れた場合何件になるでしょう。

検索した結果、5720000件になります。

更に、「ダイエット食品 通販 ゼリー」ではどうでしょうか。

検索した結果、805000件という様にライバルがどんどん減って来る事が分かるはずです。最初の「ダイエット食品」だけよりも、3つのキーワードのタイトルの記事を書いた方が上位に表示される可能性が高いという事になります。

もちろん、「ダイエット食品」の一語だけで上位に表示される方が、たくさんのアクセスが有りますが、現実的ではありません。特にブログやサイトを開設したばかりの時は、サイトの力がまだ弱いので、上位に表示されるのは、困難です。

次にサイトの強さについて、説明します。

2.そのブログやサイトのつよさ

ブログやサイトに記事やコンテンツが増えてくると、強くなってきます。例えば、ブログ記事であれば、人気のある記事はフェイスブックやTwitterなどで、シェアされたりします。その人のフェイスブックやTwitterのページからリンクが貼られます。

そして、その紹介されたリンクから、またそのブログに誰かやってきます。また、記事やコンテンツが増えてくると、訪問した人が1ページだでではなく、2ページ、3ページとたくさん記事を読んでくれると、Googleは、このブログは役に立ついい内容が書かれているんだなと判断して、検索エンジンから評価され、上位に表示される記事が増えてくるのです。

3.記事の中に検索されているキーワードが散りばめられているか?

検索エンジンからは、実に様々なキーワードで、ブログに訪問してきます。記事が増えてくると、色々な切り口から記事を書く為に、記事の中に様々なキーワードが含まれて来るのです。例えば、ダイエット食品を買ったが、悪徳商法の詐欺商品を買ってしまったが、どこに相談すればいいのかを調べる為に、「ダイエット食品 騙され 相談」というキーワードで、検索してきたとします。

もし、幾つもある記事の中にこのキーワードが含まれていて、その内容が詳しく書いていた場合、あなたのブログ記事が検索順位のトップになる可能性が高いのです。

しかし、ダイエット食品の販売が目的のサイトやブログの場合、こんなタイトルの記事を書く事を思いつく事はありません。たくさん記事やコンテンツを重ねて行くと、色々な切り口から記事を書いていくので、自然と色々なキーワードがブログやサイトで使われるので、普段余り検索されないが確実にこの様なキーワードで1日1人、2人とサイトに訪れてくれる様になります。

なので、このダイエット食品の事を検索する人達はどんな言葉を検索するのか?それを知って入れば、最初からその言葉を記事やコンテンツにどんどん入れていくと、少ない記事数で色々なキーワードからサイトに来てもらう事が出来ます。

そのキーワードを探すのに最適なサイトはyahoo!知恵袋や、教えてgooなどの質問サイトです。キーワードの見つけ方はまた別の記事で紹介します。

私が実際に使っている、レンタルサーバー、ドメイン、ASP

私が使っているサービスはシンプルです。アフィリエイトをする為には、インターネット上に土地を借りるレンタルサーバーが必用で、住所となるドメインが必用になります。

サーバー

wpXレンタルサーバー


以前は違うサーバーを使っていましたが、アクセスが爆発した時に、ブログが真っ白に、アクセスが集まりすぎて、サーバーがダウン、折角アクセスが集まったのに、ブログが表示されない、儲かるわけありませんよね。このレンタルサーバーは、今までトラブル一回も無し。簡単で安心、安い。


ドメイン

お名前.com

ドメインはぶっちゃけどこでもいいです。


ASP

afb(アフィb)
カンファレンスバナー

A8.netの申し込みページ



ASPはクリック広告はGoogleアドセンス、成果報酬型は、アフィリエイトbとA8ネットだけで十分です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

AMP